『ハリー・ポッター』同窓会番組の米予告編、キャスト&監督たちが笑顔と涙の再会 | THE RIVER

沿って : Ilikephone / On : 24/11/2022

『ハリー・ポッター』同窓会番組の米予告編、キャスト&監督たちが笑顔と涙の再会 | THE RIVER
Sawady2021.12.21 11:52Topic | Tv/Movie

2022年1月1日に米HBO Maxで配信開始となる『ハリー・ポッター』映画シリーズの特別番組「Harry Potter 20th Anniversary: Return to Hogwarts(原題)」より、米国版予告編が公開された。

本作は、2001年公開の第1作『ハリー・ポッターと賢者の石』に始まった『ハリー・ポッター』シリーズの20周年を祝福する特別番組。キャスト&製作陣のインタビューや対談の模様が収められる。

映像では、ハリー役のダニエル・ラドクリフ、ロン役のルパート・グリント、ハーマイオニー役のエマ・ワトソンの3人をはじめ、オリジナルキャストたちの再会の様子が映し出されている。ラドクリフは、シリーズが完結した約10年前を振り返り、「人生で一番有意義だった時間が終わってしまうと思ったら、すごく怖かった」と語る。「でも、皆さんの幸せな姿を見ていると、こう感じます。そこまで大変なことでもなかったって」。

グリントとワトソンの対談では、2人が手を取り合ったり、ハグを交わしたり、感極まる姿も。グリントは「僕たちにはこれからも強い絆がある」と温かい言葉をワトソンに投げかけ、当時の変わらない関係性を見せてくれている。

2020年、ラドクリフは『ハリー・ポッター』シリーズでお世話になった人物として、『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』(2004)でシリウス・ブラック役を演じたゲイリー・オールドマンの名前を挙げていた。今回の映像では、2人の再会の様子も捉えられており、対談内容も気になるところ。

上述のほか本作には、ドラコ・マルフォイ役のトム・フェルトンやネビル役のマシュー・ルイスをはじめとするホグワーツ魔法魔術学校の生徒たち、ハグリット役のロビー・コルトレーン、ヴォルデモート卿役のレイフ・ファインズら、シリーズのキャストが勢揃い。さらに、クリス・コロンバスやアルフォンソ・キュアロン、マイク・ニューウェル、デヴィッド・イェーツら歴代監督も登場する。

特別番組「Harry Potter 20th Anniversary: Return to Hogwarts(原題)」は、2022年1月1日米HBO Maxで配信開始。日本でのリリース情報は未定。

2021.12.9 12:28