Engadget Logo エンガジェット日本版 特別誂えのみで組んだ限定250セット! ここでしか買うことのできない「日本酒3種」 〜コロナ復興支援 長野県酒蔵応援プロジェクト第四弾〜

沿って : Ilikephone / On : 07/11/2022

Engadget Logo
エンガジェット日本版 特別誂えのみで組んだ限定250セット! ここでしか買うことのできない「日本酒3種」 〜コロナ復興支援 長野県酒蔵応援プロジェクト第四弾〜

GREEN FUNDING限定で組んだ、 プロジェクトのために特別に誂えてもらった“超貴重”な3本セット

長野県酒造組合公認、信州・地酒アドバイザーの玉岡あずみです。 コロナウイルスで影響を受けて業績が厳しくなってしまっている酒蔵がたくさんあります… わたしも地酒アドバイザーとして関わる中で、コロナウイルスの影響を受けている酒蔵さんをたくさん見てきました…。何か応援できる方法はないか?長野以外の人にも酒蔵の素晴らしさを知ってもらえないか? 酒蔵さんだけではクラウドファンディングのやり方も分からない、ということもあり、 私たちがチームとなって酒蔵にエールを送るために『コロナ復興支援 長野県 酒蔵応援プロジェクト』をスタートしました。

酒蔵応援プロジェクトでは、三酒蔵ずつに分かれてプロジェクトを実施。 今回のためだけに、みなさんに酒蔵を知って欲しいという想いもあり、 特別に誂えてもらったお酒だけで3本セットを購入できるプランを作りました。

どれも本来ならば買うことが出来ない可能性の高いお酒ばかりを3本セットでお届けします。 今回ご支援いただくことで、コロナウイルスの影響で販路が少なくなってしまった酒蔵の応援にもつながります。 ぜひみなさんで呑んで応援してください!

プロジェクトに参加する3つの酒蔵の紹介

1、北光正宗 純米大吟醸 ひとごこち 5年氷温熟成 飯山市 角口酒造店

飯山市産ひとごこちの純米大吟醸(限定品)を長期氷温貯蔵した未発売品

2、喜久水 純米吟醸 高嶺錦 中汲み 特別誂え 飯田市 喜久水酒造

新酒の純米吟醸の一番良いところを誂えた今回限りの限定品

3、神渡 純米吟醸 しらかば錦 槽場詰め 限定誂え 岡谷市 豊島屋

創業150年以上、「御柱」というお酒を醸す蔵元です。

では、それぞれの蔵元とお酒を詳しくご紹介していきましょう。

1、飯山市 角口酒造店 「北光正宗 純米大吟醸 6年氷温熟成 未発売品」 貯蔵していた商品を今回特別に販売

まずは火祭り定番銘柄:飯山市の角口酒造店。長野県最北端で酒造りをしている蔵元です。

地元は「辛口」の酒が好まれる豪雪地域。だから北光正宗は辛口。 地元では北光正宗=お酒なので銘柄名を知らない方も多いんです。

そんな蔵からお届けするのは海外の方向けに「地元を表現するお酒」を醸したのがこのお酒。豪雪地なので雪や氷をイメージしたシャープな味わい。

でも「火祭り」のような勇壮で華々しい香りと味わい。この相反する二つを一つのお酒で表現するために、大変な手間をかけ造られたのがこの純米大吟醸です。 造りたても素晴らしかったのですが、熟成させてみたいと思わせる芯のあるお酒だったのです。なので、わざと全量売り切らず、氷温貯蔵でゆっくりゆっくりとお酒を育みました。

そして6年、水の粒子一粒一粒が溶け合ったかのような柔らかさが加わり、唯一無二のお酒がここにあります。 本来海外向けですので国内販売はしないのですが、あまりの素晴らしさにこのプランのみということで分けてもらっています。

2、飯田市 喜久水酒造 「喜久水 純米吟醸 高嶺錦 中汲み 特別誂え」 造りの最中だからこそできる、 純米吟醸の一番おいしい部分をご支援いただいた方だけにお届け!

続いては飯田市の喜久水酒造、飯田市唯一の蔵元です。 飯田地域は戦前37もの酒蔵がありましたが、当時の国の命令で蔵を1/3にしなければならない時に、皆で合併して1つの蔵になった全国でもとても珍しい地域です。

和を尊ぶ蔵元では「高嶺錦」という長野県産酒造好適米(お酒造りに適したお米)を復活させ、農家さんと二人三脚で守り続けています。高嶺錦は生産量も少なく、いまでは3つの蔵でしかお酒を醸していません。その高嶺錦で多くのお酒を造っているのが喜久水酒造さんです。

そんな地元のお米も地元の文化も守り続ける蔵からは、まだ私も味わっていないお酒のご用意です。

「せっかくお届けが2月になるので、造ったばかりの純米吟醸を搾るときに一番良いところだけとる(中汲みという手法)で出来たお酒をクラウドファンディングで応援してくださった皆さんだけに届けます」と杜氏さんや蔵人さんが請け負ってくれました。

高嶺錦の柔らかさを活かした、まあるいお酒が届きます。今だから楽しめる贅沢な1本です。

3、岡谷市 豊島屋 「神渡(みわたり)純米吟醸 しらかば錦 槽場詰め 限定誂え」 最後は岡谷市の豊島屋。 創業150年以上、「御柱(おんばしら)」というお酒を醸す蔵元です。

こちらは県内すべての酒造好適米を使用しているとても珍しい御蔵。

金紋錦・美山錦・ひとごこち・山恵錦・高嶺錦・しらかば錦・山田錦という全品種を操り、自在にお酒にお米の良さを引き出しています。

そんなお蔵さんも「折角だから、ウチらしく今しか出せないspecialにしましょう!」

ということで、これから仕込む「しらかば錦」という諏訪地域で栽培されているお米を使用した新酒を造り、槽場詰めしてもらいます。槽場詰めというのは槽=搾る場所ですぐに瓶詰めすることです。これはつまりフレッシュさを保っているという証なんです。この「神渡」は火入(殺菌しお酒の発酵を止める)してあるんですが、フレッシュさが残っています。だから封あけして直ぐは「チリチリ」ってしたガス感を感じられます。お魚で言えば上手に急速冷凍すると、解凍しても新鮮なお刺身として楽しめるのと同じ感じです。

このチリチリ感が無くなると、しらかば錦のさっぱりとした味わいがでてきます。 1本で2度・3度美味しいお酒になる予定。しかもこの純米吟醸の槽場詰めはこのクラウドファンディングのみ。普段は売られていない味わいを楽しめる唯一のチャンスです。

「祭り+地酒=長野」と言っても過言でない!?

さぁ、クラウドファンディングの最後を飾るのは「祭」。 祭りが嫌いな人っていないですよね?ワクワクしたりドキドキしたり・・・。

非日常に大人も子供も夢中になるのが許されるのが祭!楽しい気分にはお酒が欠かせません。長野には数多くの祭があり、それぞれ地元で大切に大切に守られています。そしてそれぞれ地酒がも~ぴったりと寄り添って、祭りを彩っています。

今回お届けするお酒もそんな蔵元から贈りだします。 まずは「日本一の火祭り」と言われ国の無形文化財にもなっている「野沢温泉の道祖神祭り」

毎年1月13日~15日の3日間行われます。

道祖神は災厄の進入を防ぐ神であるとともに、子供の成長や子宝祈願などの対象として、ほぼ全国に広く祀られている民間信仰の神です。中部地方から関東地方を中心とする地域では、この神を石像などに刻んで村境などに祀り、この祭りとして小正月に火祭りを行うことがひとつの特徴となっています。長野県の北信地方では、初子の祝い・厄年の祓い・良縁祈願などの性格をもつとともに、火をめぐる攻防戦を伴う道祖神祭りが伝承されています。豪壮な社殿造り、華麗な初灯籠、清楚で可憐な木造道祖神作製など、競技的かつ美的、全村一致団結の信仰的要素はさらに盛大になり、近郷にない卓越した民俗行事となって存続しています。

そんな道祖神祭りではその年にお祝いのあった家で樽酒をだし振舞います。

このお酒の一つが角口酒造店の「北光正宗」。北の空に輝く北斗七星から名付けたお酒です。

続いては「飯田お練りまつり」

七年に一度、今年は4月25日~27日まで開催されます。 大宮諏訪神社の式年祭礼に合わせて行なわれているのが「お練りまつリ」で、大勢の人が街に出てねり歩くことから、こう云う様になったと言われています。途中五十余年の休止の時期もありましたが、正徳五年のひつじ満水の折、住民が大宮神社の神明様に加護を祈願したところ、幸に飯田の町は泥の海となる難をまぬがれたそうです。領民はその神徳をたたえ、翌正徳六年の申年に中断していた祭りを再興し盛大に奉納するようになったと言われています。その出し物も年代により趣好がこらされました。

度々の火災で道具の大部分を消失してしまいましたが、大名行列や東野の大獅子舞などが伝統を受け継いでいます。

七年に一度、人々の想いをのせて舞い踊る、飯田のお練りまつり。

そんな飯田には地域唯一の酒蔵、喜久水酒造があります。

最後にご紹介する祭りは・・・諏訪大社の「御柱祭」

奥山の大木、里に降りて神となるー。

7年に一度、遥か昔からこの諏訪の地で寅と申の年に執り行われる神事「式年造営御柱大祭」。宝殿の造り替え、そして御柱を選び、山から曳き、境内に建てる一連の神事は通称「御柱祭」と呼ばれ、諏訪大社(すわたいしゃ)の中でも最大にして最も重要な神事とされています。1200年以上も連綿と受け継がれ、諏訪6市町村の氏子たちが奉仕する御柱祭は、諏訪の誇り高き伝統文化でもあります。

1200年以上続く御柱祭は、代々受け継がれている技や伝統の結集ともいえるでしょう。時代とともに多様化しつつも、現在でも老若男女それぞれが役割と出番があり、地域の氏子すべてが関わり、その伝統を受け継いでいます。御柱年の秋ごろには地区ごとの小さな御柱祭である“小宮祭”も行われており、地域ごとに次の世代へとその技や文化を引継ぐ役割も果たしています。

そんな諏訪地区からは岡谷市の豊島屋 「御柱」の蔵元でもあります。

祭りをテーマにお酒と共にお届けするのは「蔵元の法被」。 今回限定の特別色でご用意します。

法被って日本の伝統衣装ですし、お祭りの定番ですよね。 祭りと言えば法被。酒蔵の衣装と言えば法被。祭=酒蔵=法被。 ということで、今回は法被をお届けします。 ただの法被じゃありません!折角なので蔵元のデザインを特別限定色でお届けします。

伝統工芸品ではないですが、ここでしか手に入らないspecialな法被になります。この機会にぜひ蔵元法被を手に入れてください。

さいごに

長野県酒蔵応援プロジェクトは合計4回を予定しています。 3つの酒蔵ごと「ふる里」・「伝統(レジェンド)」・「祈り(願掛け)」・「祭り」というジャンルに分けてプロジェクトを実施します。

▼長野県の酒蔵の現状等についてお話ししている過去プロジェクトもぜひご覧ください

第一弾「ふる里」 第二弾「伝統(レジェンド)」 第三弾「祈り」

地元の風土と共に歩んでいこうという蔵元の想いをぜひ受け止めてエールを送ってください。 「祭り」も地元の風習と密着している地酒から皆さまへ感謝の想いをお届けするセット。 このプランに参加してくださっている酒蔵は全てお祭りで地元のお酒として祭りを彩っている御蔵さん。

長野県各地の祭りの地から祝いのチカラを皆さんへお届けします。

誰かを想い祈る。私たちの日常にずっとあった行為ですが最近誰かの幸せを祈ることが多い気がします。

世界中が大変な時だからこそ、大切な人の幸せや健康を祈る。

何気ない事ですが、とてもあたたかい気持ちになります。

そんなあたたかい想いを皆さんへお届けしたい。

蔵元から皆さんへのエールをぜひ受け取ってください。

リターンについて

売り切れ次第終了の200セット限定販売!

「祭り 特別限定日本酒 3本セット」

先着90セット 11,700円コース

110セット 13,000円コース

<商品 / 酒蔵>

・北光正宗 純米大吟醸 ひとごこち 6年氷温熟成 飯山市 角口酒造店

・喜久水 純米吟醸 高嶺錦 中汲み 特別誂え 飯田市 喜久水酒造

・神渡 純米吟醸 しらかば錦 槽場詰め 限定誂え 岡谷市 豊島屋

※今回の商品は、『クラウドファンディングオリジナルラベル』にて、お届けいたします。

スペシャルなラベルとなりますので、製作過程も随時アップして参ります。

※全て720mlでのご提供です。

Engadget Logo
エンガジェット日本版 特別誂えのみで組んだ限定250セット! ここでしか買うことのできない「日本酒3種」 〜コロナ復興支援 長野県酒蔵応援プロジェクト第四弾〜

限定20セット!クラファン限定・特別色の蔵元法被付きコース

「祭り 特別限定日本酒 3本セット」

&「クラファン別注・特別カラーの蔵元法被」

先着5セット 22,950円コース

15セット 25,500円コース

<商品 / 酒蔵>

・北光正宗 純米大吟醸 ひとごこち 6年氷温熟成 飯山市 角口酒造店

・喜久水 純米吟醸 高嶺錦 中汲み 特別誂え 飯田市 喜久水酒造

・神渡 純米吟醸 しらかば錦 槽場詰め 限定誂え 岡谷市 豊島屋

※今回の商品は、『クラウドファンディングオリジナルラベル』にて、お届けいたします。

スペシャルなラベルとなりますので、製作過程も随時アップして参ります。

※全て720mlでのご提供です。

<グッズ >

クラファン限定・特別色の蔵元法被

※写真はイメージです

50,000円コース<限定9>

「オンライン酒蔵ツアー(90分)」

&「祭り 特別限定日本酒 3本セット」

&「クラファン別注・特別カラーの蔵元法被」

”あなたと醸造家が繋がる特別な時間”

酒蔵の中ってご覧になったことありますか?

杜氏さん(お酒造りのスペシャリスト)に会った事ありますか?

普段ベールに包まれている酒蔵の中の中までお見せします。

今回の日本酒を醸した3社の醸造家とお繋ぎし、日本酒を飲みながら蔵の様子や醸造の映像をご覧頂き、醸造家自らお酒を解説します。

あなたと醸造家の特別な時間を過ごして頂きます。

プライベートオンラインツアーだからこそ、大きな声では言えない裏話も!?

アフターコロナで現地に行かれた時には既にともだちかもしれませんね(^^)/

プライベートオンラインツアーは、zoomを使って行います。

チャット機能などではなく、相互に直接お話頂けますので、この機会に気になるあんなことやこんなことを直接醸造家にお聞き頂ける、またとない機会となっております。日程もできるだけ皆さんと蔵元にベストな日程をおつくりします。距離を感じないくらい蔵元&杜氏を独り占めできるチャンスです。

※1口で2名までご参加頂けます。

※オンラインツアー開催日時は、2022年3月末までの候補日より選んで頂く方式となります。

※1回の開催は、最大6名までとなります。

【参加醸造家】

〇角口酒造店 専務取締役兼杜氏 村松 裕也 さん

〇豊島屋 専務取締役 林 慎太郎 さん

〇喜久水酒造 下澤淳志 さん

「祭り 特別限定日本酒 3本セット」

&「クラファン限定・特別色の蔵元法被」

<商品 / 酒蔵>

※今回の商品は、『クラウドファンディングオリジナルラベル』にて、お届けいたします。

スペシャルなラベルとなりますので、製作過程も随時アップして参ります。

※全て720mlでのご提供です。

<グッズ>

クラファン限定・特別色の蔵元法被

※写真はイメージです

250,000円コース <限定1>

「プライベート酒蔵ツアー」”1泊2日の特別な酒蔵ツアー”

&「祭り 特別限定日本酒 3本セット」

&「クラファン限定・特別色の蔵元法被」

このツアーは本当に異次元!お酒造り真っ最中の蔵を全部お見せします。

絶対に入れない場所へも(ただしお約束事はあります)。それもこれもこのプランだから。

選んで頂いたあなたのためだけに、日程から私(玉岡)がご相談しながら組み立てます。

貸切タクシーで蔵元へ行き、杜氏の話を聞きながら「今」の酒造りを五感で感じて頂けます。

お米が蒸された香り、醪の香り、これは蔵の中に入らないと絶対に感じられない事。

デジタルが進んだ昨今だからこそ、五感で感じる特別な体験をして頂きます。普段、蔵でも呑めない特別試飲もだしちゃいます。

しかもお土産もおつけしますよ~。二度とない体験をお約束します。

これがきっかけで人生変わるかも。

本来はこのような大人数でのツアーですが、醸造家があなたの為だけにアテンド致します!

【行程(例)】

1日目:岡谷駅集合→豊島屋→喜久水酒造→飯田のホテル 2日目:一気に北上(長野県の広さを感じられます!)→昼食→角口酒造店→飯山駅解散

※1口で2名様までご参加頂けます(1名様でのご参加の場合でも同額となります)

※ツアー催行日は、お客様とご相談の上、2022年3月末までに実施致します(但し、コロナ感染状況により変更あり)

※現地集合、現地解散となります。

※ツアー内での昼食代は含まれますが、宿泊費その他費用は実費となります。

※購入されたお客様には、担当の玉岡よりご連絡をさせていただきます。

購入時のアンケートで、ご希望の連絡先(電話番号orメールアドレス)をご記入ください。

「祭り 特別限定日本酒 3本セット」

&「クラファン限定・特別色の蔵元法被」

<商品 / 酒蔵>

※今回の商品は、『クラウドファンディングオリジナルラベル』にて、お届けいたします。

スペシャルなラベルとなりますので、製作過程も随時アップして参ります。

※全て720mlでのご提供です。

<グッズ>

クラファン限定・特別色の蔵元法被

※写真はイメージです