Y!mobileの評判は?メリット・デメリットから料金プラン・速度の口コミも徹底解説! | Beyond(ビヨンド)

沿って : Ilikephone / On : 22/08/2022

Y!mobileの評判は?メリット・デメリットから料金プラン・速度の口コミも徹底解説! | Beyond(ビヨンド)

Y!mobileに乗り換えたり新規で格安SIMの契約をしたりする際には、やはり通信速度や料金、メリット・デメリットが気になるところです。

できればお得に乗り換えしたいと思う方も多いでしょう。そのためにはキャンペーン情報も見逃せません。

この記事では、Y!mobileの料金プランや通信速度、サービスの詳細、口コミ・評判を紹介します。前もってY!mobileの情報をしっかり確認したうえで契約するためにも、詳細をよくチェックしておきましょう。

目次を閉じる

大手キャリア、SoftBankの格安SIM「Y!mobile」とは?

Y!mobileの口コミ・評判を見る前に、まずY!mobileとはどんな格安SIMかをチェックしていきましょう。

Y!mobileは、大手キャリアの一つであるSoftBankが運営している格安SIMの会社です。

大手三社キャリアとは会社のグループ的な関連はなく、独自で格安SIMサービスを提供している会社も多いなかで、Y!mobileはSoftBankと強い関わりを持っているのが特徴です。

もちろん SoftBankとY!mobileは別の会社・サービスですが、大手キャリアとして通信サービスを展開してきた SoftBankが運営している点で、総合的なサービス品質の高さに期待できます。

たとえばこのようなことを感じている方にも、Y!mobileはとてもおすすめの会社であることがわかります。

しかし毎日使うスマートフォンですから、契約する前には月額料金や通信速度の詳細はよく確認しておきたいところです。

以上4つのポイントを整理していきます。

Y!mobileの月額料金プランは次のとおりです。Y!mobileの料金プランは、S・M・Lの3つのプランにわかれているのが特徴です。

項目シンプルSシンプルMシンプルL
月額基本料(税込)2,178円3,278円4,158円
家族で加入したときの2回線目料金(税込)990円2,090円2,970円
通信容量3GB15GB25GB
容量超過後の速度300kbps1Mbps1Mbps
5G対応 ※一部エリアのみ
通話料(税込)22円/30秒22円/30秒22円/30秒

※料金はすべて税込価格※価格・料金はすべて2021年11月時点のものです。

Y!mobileでは家族割引サービスが使えるため、家族で契約した2回線目以降の料金がとても安くなるのがポイントです。さらに5~18歳の方ならワイモバ親子割適用でさらに安くなります。(2021年11月現在のキャンペーンです)

残念ながらY!mobileはプランごとに通常時の通信速度を公式に公開しているわけではないため、速度は実際に使ってみないとわからないのが実情です。しかし通信品質の高さがわかるポイントが4つあります。

まず、ソフトバンク運営の格安SIMであること、そして SoftBank回線が使えることは、通信の速さに期待できる大きなポイントといえます。

そしてY!mobileは、キャリアアグリゲーションMassive MIMOといった最新技術を導入して通信環境の整備を行っています。

<キャリアアグリゲーション>単一ではなくいくつかの周波数から形成された電波を使って一つの回線を作り、通信速度を高める・つながりやすくする技術のこと。

<Massive MIMO>読み方はマッシブ・マイモ。ユーザーごとに使える専用の電波を割り当てることで、電波をキャッチしやすくする技術のこと。

これは確かに、通信速度の速さに期待ができそうです。実際に、速度をアプリで測ったユーザーからは、「下りで40Mbpsが出ていた」といった口コミ・評判も出ています。この速度は格安SIMとしてはかなり速いほうです。

また、通信容量を超過したときは次のような速度になり、これは公式情報として公開されています。

プランシンプルSシンプルMシンプルL
容量超過後の速度300kbps1Mbps1Mbps

シンプルSは1Mbpsを大きく切っているため、超過時は少しつながりにくいと感じるかもしれません。シンプルM・Lは速度制限下でも1Mbpsとかなり高速通信であることがわかります。このため特にシンプルM・Lなら、ギガが足りなくなったときもある程度安心して使えそうです。

Y!mobileに乗り換えたりスマートフォン2台目などの契約をしたりする際には、お得に契約できるのが理想です。ここからは、現在実施されているY!mobileのキャンペーン情報の一部を紹介していきます。

※情報は2021年11月時点のものです。時期によっては終了している場合もあるため、キャンペーンを利用する際には、必ず公式情報をよく確認してください。

項目内容
ワイモバ親子割2021年11月17日~2022年5月31日 5歳~18歳を対象として、スマートフォン基本料が適用月から最大13か月割引になる。適用プランはシンプルM・Lのみ。
LINE MUSIC 6か月無料2021年11月17日~ ソフトバンク・Yモバイル・LINEMOユーザーを対象として、LINE MUSICの月額料金が6か月無料になる。
60歳以上通話すーっと割引キャンペーン2021年2月18日~ 60歳以上を対象として、国内通話がかけ放題の通話定額オプションの月額料金が永年割引になる。
Youtube Premium 3か月無料2018年12月13日~ Yモバイルユーザーを対象として、Youtube Premiumが3か月無料になる。
データ増量無料キャンペーン22019年11月29日~ 初めてデータ増量オプションを申し込みして契約したとき、データ増量オプションの月額料金が1年間無料になる

このほかにも、 SoftBankグループのキャッシュレス決済・PayPayで特典を受けられるキャンペーンが多くあります。Y!mobileを利用する際には、チェックしておきましょう。

Y!mobileは、数ある格安SIMキャリアの中でも実店舗のあるキャリアです。そのためオンラインではなく店舗で手続きしたいと考えている方も多いでしょう。

では、Y!mobileの乗り換えや新規契約において、店舗とオンラインではどちらがよりお得なのでしょうか。

結論からいうと、おすすめはオンラインショップです。Y!mobileの店舗とオンラインストアでは、主に次のような違いがあります。

店舗タイプオンライン店舗
事務手数料無料3,300円(税込)
送料無料-
待ち時間なしあり
受付時間24時間365日営業時間内のみ

このようにオンラインストアでは、契約事務手数料が無料になる特典が受けられます。端末やSIMカード発送における送料も無料なため、基本的に必要以上に費用がかかることはありません。

待ち時間がないこと、受付時間も24時間365日であること、ほかにもメリットは多くあります。

オンラインストア限定のキャンペーンも時期によっては実施されているため、店舗かオンラインどちらか迷ったときは、オンラインでの手続きをおすすめします。

Y!mobileの口コミ・評判まとめ

続いてチェックしておきたいのは、Y!mobileの各種口コミや評判です。

Y!mobileには通信速度や料金プランといったさまざまなおすすめポイントがあります。しかし気になるのは、実際に使っているユーザーの意見です。

さまざまな口コミをチェックしながら、Y!mobileの良い点・気になる点を整理していきましょう。

名前:DJユキはむ/性別:女性/引用

Y!mobileの月額料金プランについては、「安い」といった評判があります。

格安SIMなので、大手キャリアと比べればかなり料金は安くなります。格安SIMの他社と比較しても安いと感じられる部分はあるでしょう。

しかし最近は、各社の料金値下げ競争が激しい時代でもあります。同じグループのSoftBankでも、格安料金が魅力の新ブランド・LINEMOが始まりました。

そのため格安SIMだからといって、Y!mobileは特別安いといえるわけではないのは事実です。

単純に料金の安さのみを重視してスマートフォンを契約するなら、各社の料金をよく比較して選ぶ必要があります。

名前:提督@おた2nd/性別:男性/引用

Y!mobileでは、2021年11月現在、

といったスマートフォンを主に取り扱っています。

ラインナップは少ないわけではないですが、より高性能な機種を求めるのであれば、正直取り扱っているスマートフォンの性能は今ひとつといった印象です。

ただし、あくまでヘビーにゲームや動画を楽しむユーザー向けの話です。iPhoneも最新機種、よりハイスペックな機種ではないとはいえiPhone 12の取り扱いがあります。また、ミドルスペックとしてコスパ最強といわれる「XiaomiのRedmi 9T」や、人気のSONY・Xperiaシリーズも普段使いなら十分事足りる性能です。

そのためラインナップを見て物足りないと感じるかどうかは人それぞれですが、普段使いするにあたって困らないスペックの機種はしっかりそろっています。

名前:海之/性別:非公開/引用元

名前:こう【川崎市民】MTG(またぎ)/性別:男性/引用元

通信速度については、やはり速度が速い・つながりやすいといった口コミ・評判が多く見られました。

紹介している口コミ・評判にもあるように、低速時の速度の速さについてかなり期待が持てそうです。

しかし通信環境の整備を行っているとはいえ、時間帯や場所によっては、つながりにくさを感じることもあるようです。

回線が混雑しやすいお昼時、18時以降の時間帯は、格安SIMは速度が制限されやすいとされています。そのためこれらの時間帯に使用すると、「遅い」と感じることもあるでしょう。

「格安SIMにして料金を抑えたい、でも速度が遅いのは勘弁してほしい」方には、特にY!mobileは向いているといえるでしょう。

名前:越後ましまろ/性別:非公開/引用元

名前:とりこ/性別:非公開/引用

Y!mobileは、限定エリアのみ5Gに対応しています。

5Gの導入していない格安SIMも多い中、高速通信・大容量通信が格安SIMで可能な点は非常に嬉しいところです。実際に速度が速いといった口コミ・評判もあります。

そのため5G通信が可能なエリアに住んでいる方で、大容量の高速通信を利用したい方には、Y!mobileはとてもおすすめの格安SIMといえます。

また、その他サービスに関する口コミ・評判は、カスタマーサポートに関連したものも見られました。

電話サポートに問い合わせしようとしてもうまくいかず、なかなか疑問やトラブルが解決しないといったことは少なからずあるようです。

そのため格安SIMの取り扱いやスマートフォン関連のトラブルに苦手意識を持っている方は、Y!mobile契約後に困ってしまうシーンも出てくるかもしれません。家族や知人、周りにいる詳しい方に教えてもらいながら使うのが良いでしょう。

Y!mobileの口コミ・評判からみるメリット

Y!mobileの口コミ・評判をもとに、具体的なメリットとデメリットを整理してみましょう。まずメリットをリストアップすると、次のようになります。

ではそれぞれのポイントを詳しく見ていきます。

Y!mobileの通信速度の速さは、格安SIMの中でも高品質な部類に入るといえます。前項でも触れてきたようにY!mobileでは、

以上のような最新通信技術の導入を行っています。そのため比較的通信は安定しています。実際に、口コミ・評判を見る限り「速い」といった意見もよく見られます。

そのため料金プランも見ながら判断すると、「通信品質もしっかり保たれているコストパフォーマンスに優れた格安SIM」といえるでしょう。格安SIMを契約することで速度の遅さに悩まされたくない方におすすめです。

Y!mobileには、格安SIMには珍しく、家族割引のサービスがあります。他社と比較しても、この割引があることは大きなアドバンテージとなるでしょう。

詳細は次のとおりです。

項目内容
割引の名前家族割引サービス
割引金額毎月基本料金から1,188円割引
対象プランシンプルS・M・L 1回線目・2回線目以降ともに対象"
回線数9回線まで
家族の定義家族(血縁・婚姻)もしくは同住所 血縁・婚姻関係にある家族は別住所OK

※2021年11月時点の情報です。

このようにY!mobileで家族割引サービスを利用すれば、毎月1,000円(税込)以上も割引を受けられます。さらに家族として該当する範囲が広いのも非常に嬉しいところです。

たとえば血縁関係にない同棲中の恋人や、内縁の夫・妻も、同住所なら割引サービスの対象となります。家族全員で使えば使うほどお得になるため、Y!mobile乗り換えや新規契約を考えるなら、思い切って家族全員で使うことも検討したいところです。

Y!mobileでは、データの繰り越しが簡単かつ無料でできます。

事前に申し込んだり何か設定を行う必要もなく、料金無料で、あまったデータ容量のくりこしが翌月まで可能となります。

たとえばシンプルMのプランは通信容量が15GBですが、月に5GB余った場合は、翌月に5GBをくりこせるため、翌月は15GB+5GBで合計20GBまで高速通信ができるようになる仕組みです。そのため容量がときどき余る方に、嬉しいサービスです。

ちなみ、この繰り越し無料のサービスを利用することを考えると、Y!mobileの契約は月末付近がおすすめです。

たとえば25日に契約したとしてもプランの通信容量はまるまる末日まで付いてくる状態となるため、課金開始日が月末になればなるほど繰り越しできるデータ容量も多くなる可能性があるからです。

Y!mobileは、販売している端末も含めて多くの端末に対応しています。そのため乗り換えで他社製のスマートフォンを持ち込む場合でも、SIMフリー端末あるいはSIMロック解除済端末なら基本的に問題ないといえます。

2021年現在、キャリアで販売されているスマートフォンを含め、市場で取り扱いされている機種の多くはSIMフリーもしくはSIMロック解除済端末だからです。

そのためiPhoneやgalaxy、Xperia、HUAWEIといったの人気スマートフォンは、基本的にY!mobileで使えます。

ちなみにY!mobileの公式サイトには、SIM動作確認済機種を検索できるページがあります。

Y!mobile公式ホームページ SIM動作確認済機種一覧ページ

このページ内ではY!mobile販売の端末だけでなく、 docomoやSoftBank、au、UQmobile、楽天モバイルといった他社端末も幅広く検索できます。

そのため乗り換える際には、ぜひ対象の端末が動作確認済みかを確認しておきましょう。

5Gに対応しているのもY!mobileの強みの一つといえます。5G通信が可能な場所では高速の大容量通信が可能になるため、外出先でもサクサクネットにつながるのが魅力です。

ちなみに、5Gに対応している格安SIMは次のとおりです。

このように5G通信に対応している格安SIMキャリアはそこまで多くありません。したがって、格安料金でありながら5G通信を利用できるのは非常に大きなメリットといえます。

Y!mobileも含めた各社の5G通信可能エリアは、まだ限定的です。都内や各都道府県の中心部、一部のエリアのみ5Gにつながります。それでも対応地域に住んでいる方にとってはメリットといえます。

Y!mobileの口コミ・評判からみるデメリット

ではここからは、Y!mobileが持つデメリットについて、口コミや評判をもとに整理していきます。Y!mobileには通信品質といった優れたポイントがさまざまありますが、次のような気になる点も指摘されているため、契約の際にはよくチェックしておきましょう。

Y!mobileの料金は、格安SIM他社と比べるとそこまで安くありません。そのため料金の安さをとにかく重視する人には不向きなブランドといえます。

同じくらいのデータ通信容量で、Y!mobileより安く利用できる格安SIMはほかにも多くありますし、特に普段からあまりネットを使用しない人にとっては、たとえば楽天モバイルのように1GB以下0円といったプランがあるようなところの方が向いている可能性もあります。

料金がそこまで格安にならない理由としては、

が関係していると考えられます。また、家族割引サービスが安く利用できる割引サービスもあります。そのため家族割引サービスやその他のサービスも含めてメリットを感じた方にこそ、Y!mobileは向いています。

口コミや評判の中には、料金プランのわかりにくさを指摘する意見もあります。

Y!mobileの料金プランは、家族割引サービスや、2021年11月現在実施されている親子割キャンペーンが適用された状態で書かれている金額も多いからです。

そのため公式サイトを見ると、「結局どの料金に該当するの?」とよくわからない状態になることも多いのです。

どうしてもご自身の料金プランがわからない方は直接Y!mobileの店舗にて料金を計算してもらうことをおすすめします。

楽天モバイルのUN-LIMITを筆頭に、近年はデータ無制限のプランが注目されています。

データ無制限プランは名前のとおりデータ容量が「〇GBまで」と決められていないため、いくつかの条件のもと通信が無制限でできるのが特徴です。これはスマートフォンのヘビーユーザーにとっては非常に嬉しいポイントです。

しかし、Y!mobileにはこのデータ無制限のプランがありません。

最大データ通信容量は増量オプションありで最大30GB、前月の繰り越しがあったとしても60GB弱なので、容量をまったく気にせずにデータ通信できるわけではありません。

そのため、Wi-Fi通信なしでとにかく多くのデータ通信を行う方は、データ通信無制限のプランがあるキャリアを選択するのが良い場合もあります。自身のデータ通信量を見て、最大30GBで足りない方であれば、Y!mobileではなく他社を検討すべきといえます。

口コミや評判を見ると、Y!mobileでは一部、サポートの質が悪いといった声もあります。

電話サポートにつながらず、チャットばかり案内されて全然トラブルが解決しないといった意見もありました。

実際に公式サイトから問い合わせのページを開いたときも、電話での問い合わせ先はなかなか案内が出てきません。

これはサポートのつながりにくさを解消するための対策と考えられますが、もしものときに問い合わせしづらいのでは困ることも多くなります。

ちなみにオペレーターと話したい場合は、スマートフォンから「151」をダイヤルすれば通話できます。

しかし混雑時はなかなかつながらないようなので、Y!mobileを快適に使っていくためには、

以上のような状態・環境を整えておくとより安心できるかもしれません。

Y!mobileはSoftBank回線を使っているため、基本的にSoftBankの電波が通じるエリアであれば問題なく通信ができます。

しかし、山間部の地域では、ときどきつながりにくいと感じることもあるようです。田舎や山奥ではエリア拡大が進んでいない関係で、Y!mobileに限らず、他社格安SIM、あるいは大手キャリアでもつながりにくくなることはあります。

そのため山間部に住んでいる方、仕事でよくそういった地域に移動してスマートフォンを使う方は、より通信品質が高く安定している大手キャリアのほうが安心できるかもしれません。

Y!mobileがおすすめの方

では、ここまで見てきたメリットとデメリット、そして評判をもとに、Y!mobileがおすすめの方・向いている方の特徴をチェックしていきましょう。

Y!mobileがおすすめの方は、通信速度が速い格安SIMを使いたい方です。

通信速度の速さや安定性に関して良い評判の多い格安SIMは、Y!mobileやUQ mobileがあります。理由は、

といった点が関係しているためです。そのため他社よりもこの2社は格安SIMとして通信速度が速く、比較的快適に使えるといった評判が目立ちます。

「格安SIMを使いたいとは思うものの、通信速度が遅くなるのは避けたい」と思い、格安SIMの契約に悩んでいる方は多いでしょう。

そんな方に通信速度が速いと評判のY!mobileは、とてもおすすめです。

Y!mobileでは、契約中の特典として無料でYahoo!プレミアム会員になれます。通常Yahoo!プレミアム会員は、月額508円(税込)の料金がかかるため、年間でいえば6,000円分もY!mobileならお得な恩恵が受けられるわけです。

Yahoo!プレミアム会員の特典には、主に次のようなものがあります。

これだけの特典が受けられるプレミアム会員に、無料でなれるのはかなり嬉しいポイントです。特にYahoo!ショッピングをよく使う方、ヤフオクを利用する方におすすめの特典です。

格安SIMキャリアでは、なかなかiPhoneの販売を行わないことが多いです。

そのためY!mobileは、iPhoneの販売を行っている貴重な格安SIMキャリアといえます。せっかく契約するならiPhoneがほしい、iPhoneを欲しがる子どものために格安SIM+iPhoneを購入したいと考えている方におすすめです。

2021年11月時点で、Y!mobileでは次のiPhoneを取り扱っています。

もちろん機種代金は分割払いも対応しています。割引サービスを受けられるうえに実質年率0円の分割で新品のiPhoneが手に入るため、iPhoneをセット購入できる格安SIMを探すなら、Y!mobileは積極的に検討すべきキャリアといえます。

Y!mobileの申し込み・乗り換え手順

ここからは、他社からY!mobileへの乗り換え、または新規での申し込み手順を紹介していきます。

乗り換えの際に基本的に必要になるものは次のとおりです。

本人確認書類として有効なものは次のものがあげられます。

また、契約者本人が未成年の場合は、法定代理人同意書といった書類も必要となります。

Y!mobile契約にあたってY!mobileで端末を購入しない場合は、もともと使っていたスマートフォンにSIMを差し替えて使うか、もしくは別の場所でスマートフォンを購入したうえで契約する必要があります。その際には、対応端末かどうかをよく確認するようにしましょう。

発売年月が古いモデルは、Y!mobileに対応していなかったり、SIMロックが解除されていないせいで使えなかったりする可能性があります。

そのため対応端末かどうかは、Y!mobileの動作確認済機種一覧で事前にしっかりと確認しましょう。また、SIMロック解除が必要な場合は、購入したキャリアでの手続きが必要になります。

乗り換え・新規申し込みにあたって、まずSIMのタイプやプラン、オプションを決めていきます。

端末を購入する場合は端末購入のページから入りますが、これまで使っていたスマートフォンをそのまま使う場合はSIMのみ契約を選びます。

SIMのみ契約の場合は、使う予定のスマートフォンがどのタイプのSIMに対応しているのかよく確認しておきましょう。SIMタイプ・サイズは、購入したスマートフォンの製品情報のページや、Y!mobileのSIM動作確認済機種一覧のページから確認できます。

申し込みは公式サイトから行いましょう。

近くに店舗がある方は店舗からでも申し込みは可能ですが、オンラインのほうが契約事務手数料3,300円(税込)が無料となります。また、分割にあたっての頭金も0円となるため、基本的に購入時の費用負担なしで契約できます。

公式サイトから申し込んだ後は、送料無料でSIMカードや端末が自宅まで配送されてきます。受け取り後にAPN設定を行えば、ネット開通、課金開始となります。

APN設定とは、指定の電波をキャッチしてデータ通信を行うための設定で、基本的に端末持ち込みのかたちで格安SIM乗り換えをした際には、設定が必要になります。この設定を飛ばしてしまうとY!mobileの電波をつかめないため、当然データ通信はできないままとなります。説明書の確認をしながら忘れずに行いましょう。

Y!mobileのオプション情報

Y!mobileは、オプションを契約することでさらにお得に使える場合があります。通話オプションとデータ増量オプションの2つを見ていきます。

通話に関するオプションは、次の2つからよりお得なものを選べます。

オプションだれとでも定額スーパーだれとでも定額(S)
事前申し込み必要必要
対象プランシンプルS・M・LシンプルS・M・L
内容国内通話が10分までかけ放題通話時間・回数制限なし
月額料金770円(税込)1,870円(税込)
向いている人毎月合計18分以上通話する 短い時間の通話が多い毎月合計43分以上通話する 通話時間を気にしたくない

※価格・料金はすべて2021年11月時点のものです。

Y!mobileでは、2タイプの音声通話のかけ放題オプションが用意されています。

基本の通話料(22円/30秒)をもとに計算すると表にもあるように、

このような使い方をする方にとってはとてもお得になります。通話を頻繁に使う方は、ぜひご自身に合ったオプションを選んでよりお得に電話を利用しましょう。

Y!mobileの毎月のデータ容量は、プランごとに3GB、15GB、25GBと決められています。

しかしデータ容量超過することも多いが上位のプランを契約するほどじゃないといった方は、通信容量の増量が毎月できる増量オプションの利用がおすすめです。

プランシンプルSシンプルMシンプルL
通常の通信容量3GB15GB25GB
増量オプションで追加される容量+2GB+5GB+5GB
合計5GB20GB30GB
増量オプション 月額料金(税込)550円550円550円

※2021年10月時点の情報です。

シンプルM・Lの場合は5GBも増量されるため、アプリやネットを多く使う方にとって嬉しいポイントです。

もちろん使わなかったデータの繰り越しも増量の対象となるため、使う月と使わない月のギャップが激しい方はよりお得になる可能性があります。

Y!mobileのよくある質問

Y!mobileを利用するうえでチェックしておきたい疑問・不安に感じるポイントを整理していきます。

Y!mobileは格安SIMですが、回線自体はSoftBankのものを利用しています。そのため回線エリアは、SoftBankがつながるエリアとなります。

SoftBankは docomo、auと並ぶ大手3社キャリアの一つです。回線エリアは基本的に全国対応で非常に広く、山間部や地下でもつながります。

だからといって必ずつながることが保証されているわけではありません。ちなみに、5G対応エリアも含めて、Y!mobileがつながるエリアに関してはY!mobileの公式サイトでエリアマップを確認できます。

Yモバイル公式ホームページ|エリアマップ

エリアマップでは、通常のつながるエリアや5G対応エリアだけでなく、海上・水上でもおつながるエリアについて確認できます。また、市区町村の地域名・キーワードで検索も可能です。

Y!mobileに対応している端末は次のとおりです。

以上のいずれかの条件に当てはまるスマートフォンになります。SIMロックがかかっていないこと、SIMフリーであることが確かなら、Y!mobileではない他社で購入したスマートフォンでも基本的に使用可能です。

また、他社端末持ち込みの場合は、事前に 動作確認済み端末の一覧にその端末があるかを確認しておきましょう。

一覧に端末があることが確認できれば、Y!mobile側で動作確認が取れていることがわかるため、安心して使用できます。

Y!mobileではいつでもプラン変更が可能です。変更回数の制限もなく、手数料もかかりません。

毎月早い段階でデータ容量超過することが多い場合はより上位のプランにすることを考えるべきでしょう。逆に繰り越しばかりで容量が余りに余っている場合は下位プランに変更したいところです。

変更やオンラインもしくは店舗で可能ですが、変更は月ごとなので、月途中で変更手続きを行った場合は翌月からの適用となります。

Y!mobileで機種変更するときの方法は2つあります。

Y!mobileで購入する場合は、審査を通れば分割払いが可能です。オンラインならその際の頭金は0円となるうえに、送料も無料となるためよりお得に購入するならオンラインがおすすめです。

解約はWEBもしくは店舗で手続きを行えます。特にWEBなら待ち時間もなく手続きができます。

また、Y!mobileでは、契約中のプランによって10,450円(税込)の解約金が発生するケースがあるため注意が必要です。

基本的に解約金がかかるのは2021年11時点で現行のプランではなく、過去に受付していたプランとなります。そのため解約金がかかるかどうかはマイページで契約内容とともにしっかりと確認する必要があります。

ちなみにY!mobileから他社へ乗り換えする場合のMNP転出手数料は無料です。

Y!mobileではプランごとのデータ容量超過後は速度制限の対象となります。制限後の速度は次のとおりです。

プランシンプルSシンプルMシンプルL
通信容量3GB15GB25GB
容量超過後の速度300kbps1Mbps1Mbps

速度制限がかかった後は、動画や音楽の再生、インターネットのブラウザページ読み込みが遅くなる可能性があります。当然テザリングも遅くなります。

しかしシンプルM・Lのプランなら制限後も最大1Mbpsで高速通信が可能なため、「意外とそこまで遅くない」といった意見もあります。電波をつかみやすい屋外ならなおさらです。

ですが速度制限がかかると使いにくくなることは確かなので、容量超過が予想される場合は、さらに上位のプランや、月額550円(税込)で利用できるデータ増量オプションの契約を検討をおすすめします。

まとめ

Y!mobileは格安SIMでありながら高速通信に定評があるのが特徴です。実際に、「つながりやすい」「速い」といった高評価・良い評判はSNSでもよく見られます。また、大手キャリアであるSoftBankのサブブランドであることで、信頼性が大きいのも魅力的なところです。

格安SIMを契約する際には、ご自身に合った使い方ができ、本当にお得になるのかよく調べることが大切です。今回見てきた評判やメリット・デメリットをよくチェックしたうえで、Y!mobileを契約するかどうかを検討しましょう。


<参考サイト>Y!mobile 公式ホームページ